高濃度ビタミンC点滴

北九州市小倉の歯医者 ベリーズクリニック

高濃度ビタミンC点滴について

高濃度ビタミンC点滴は、経口摂取と比べると20倍の量が短期間で血液内に行き渡り、細胞を活性化します。

歯科領域では、酸素ルームと同じくインプラント手術後や抜歯後の治癒を促進させるほか、歯周病やインプラント周囲炎の予防、歯周組織(歯茎)の強化等に寄与します。

高濃度ビタミンC点滴について

事前検査(副作用・禁忌)

高濃度ビタミンC点滴を25g以上投与する場合には、事前にG6PDの血液検査をおこないます。また、腎臓疾患がある方、特定の疾患がある方、G6PD欠損症の方は受けていただくことができません。

G6PD欠損症

血液中の「赤血球」が、ある一定の条件を満たすと破壊され、貧血を起こしてしまう先天的疾患で、高濃度ビタミンC点滴を受けた際に溶血発作を起こすことがあるため、事前に検査が必要です。

高濃度ビタミンC点滴のメリット

歯科的効果

高濃度ビタミンC点滴には抗菌・抗ウイルス作用があり、インプラント手術や抜歯後の感染予防、治癒や回復を促進します。

また、感染症である歯周病や単純ヘルペスに対する効果をはじめ、コラーゲンの合成促進による歯肉炎の予防や炎症抑制、メラニン産生の抑制により歯茎の黒ずみ改善にも効果を発揮。金属アレルギーの場合は、有害物質の排出を促進します。

高濃度ビタミンC点滴のメリット​

治癒促進

高濃度ビタミンC点滴は、線維芽細胞の働きを活性化してコラーゲンの生成を促す働きがあるため、抜歯やインプラント手術をおこなった後の歯肉の早期回復、さらには炎症を抑える効果も期待できます。

歯周組織(歯茎)の強化

コラーゲンの生成を促すビタミンCによって歯肉細胞が強化され、お口の中を長く健康に保つことができます。

一般的効果

生活習慣病の改善

動脈硬化を促進する過酸化脂質の生成を抑制し、血中コレステロール値を低下させる効果があります。糖尿病の方は、ビタミンCを補給することで、血糖値の改善も期待できます。

免疫力の向上

リンパ球の動きを活性化し、抗ウイルス作用のあるインターフェロンを増やします。免疫力が向上することで、風邪やウイルスなどの感染症予防はもちろん、歯周病予防や歯茎の粘膜の強化にもつながります。

疲労回復・ストレス緩和

ビタミンCは、紫外線やストレスによって発生する活性酸素を除去して、抗酸化作用により疲労回復を促進。さらに、抗ストレスホルモンを作る際の材料としても活躍します。

美肌・美白効果

シミの原因となるメラニンの生成を抑制し、シミ、そばかす、肝斑の改善など、美白効果をもたらします。また、ビタミンCはコラーゲンの生成を促進する働きがあり、肌のハリや弾力を保ちます。

ガン予防作用

抗酸化作用により、ガンの原因となる活性酸素を無毒化。抗ガン作用のあるインターフェロンの生成を促進し、ガンの予防効果が期待できます。

ガンの補完療法

2005年、米国国立衛生研究所や米国国立ガン研究所などは「高濃度のビタミンCは正常な細胞に影響を与えず、ガン細胞だけを殺す、副作用のない理想的な抗ガン剤である」という共同論文を発表。

2007年から、日本でもガン治療の方法として導入されるようになりました。

サプリ(経口摂取)と点滴の比較

ビタミンCは水溶性のため、およそ400mg/日で血中濃度が飽和し、余剰分は尿として排出されてしまいます。そのため、ビタミンCのサプリメントを大量に摂取しても、血中濃度はある一定値よりあがることはありません。

しかしながら、点滴で直接静脈内に大量投与すると経口摂取する数十倍の量を血液内に行き渡らせることができ、経口摂取よりも効果が期待できます。

喫煙者は必見

喫煙者の場合は多くのビタミンCが破壊されるため、より積極的にビタミンCを摂取するのが望ましく、25g投与の場合はレモン1200個分のビタミンCを細胞に届けることができます。

美容や疾患に効果的

高濃度ビタミンC点滴は、生活習慣がある方や、美容のお悩みをお持ちの方、疾病を予防・改善されたい方に注目されています。

生活習慣

・タバコを頻繁に吸う
・お酒をよく飲む
・生活習慣病を予防したい
・疲れがたまりやすい
・寝起きが悪い
・免疫力が低下している
・ストレスを軽減したい

美容のお悩み

・肌荒れしやすい
・最近シミが気になる
・透明感のある肌になりたい
・ニキビができやすい
・日焼けをしてしまった
・毛穴の開きが気になる
・お肌のハリや弾力がなくなった
・髪にツヤやコシが欲しい

疾患予防・改善

・風邪やインフルエンザの予防
・歯周病を予防したい
・ガン予防、再発防止を考えている
・アトピーを改善したい
・うつ病や神経状態を改善したい

よくあるご質問

美容目的のビタミンCは週1回~月1回など、患者様によって異なります。また、投与量は疾病治療と比較して少量となりますので、点滴の頻度および投与量は歯科医師とご相談ください。

高濃度ビタミンCの量で点滴時間は変わります。歯周病予防・美容目的では、30分~1時間程度のお時間です。

高濃度ビタミンC点滴療法は保険適用外となり、治療費用はすべて自己負担となります。

点滴当日、食事制限はありません。普段通りの食事で問題ありませんが、大量の飲酒は避けてください。また、空腹で点滴を受けないよう、お食事を摂られてからご来院ください。

マイヤーズカクテル点滴

高濃度ビタミンC点滴に次いで、多くの患者様が受けられている点滴療法です。

マイヤーズカクテルとは、ジョン・マイヤーズ医師が開発した点滴療法。欧米の総合治療クリニックでは、標準治療としておこなわれているビタミン・ミネラル点滴です。

マイヤーズカクテル点滴

歯科治療への効果

マイヤーズカクテル点滴に含まれるマグネシウムが血管を拡張し、血行を促進します。内細胞の代謝が上がり、新陳代謝や免疫力が向上することで、歯周病、抜歯後の傷や腫れの回復、インプラント周囲炎の予防が期待できます。

また、グルタチオンが重金属を排出するキレーション効果を発揮し、金属アレルギー症状の緩和が期待できます。

主な成分

ビタミンB群(B1・B・B3・B5・B6・B12)ビタミンC、カルシウム、グルタチオン、マグネシウムが含まれています。口からの摂取とは異なり、点滴で体内へと補うことで、急速に血中濃度が上昇。栄養学的効果だけでなく、薬理学的効果が発揮されます。体内に存在する栄養素の点滴なので、副作用の心配はほとんどありません。

ミネラル不足による影響

人間の体は栄養素の偏りや不足により、自己治癒力の低下やアレルギーを招くほか、治癒力を低下させます。なかでも、ビタミンやミネラルの不足はさまざまな病気を引き起こすといわれています。

ミネラルは、骨や歯のもとになるだけでなく、臓器や細胞の活動を支えるなど、重要な役割を担っているのです。

イライラしやすくなった場合、そして疲労感や倦怠感、肌荒れや肩こり、免疫力の低下など、体の変化を感じる場合はミネラル不足が考えられます。

食生活の乱れと変化

平成27年の厚生労働省の調査によると、現代人はミネラルの摂取量が大きく減少していることがわかっています。主な原因として考えられるのは、食生活の乱れと変化。コンビニ食やインスタント食品といった加工食やファストフードによる食事の増加、それに伴う食品添加物の摂取が、ミネラルの吸収を阻害しています。

効果・適応症

疲労回復や不眠改善、美肌効果やストレス軽減などの効果を発揮します。

慢性疲労

慢性疲労の主な原因は、ビタミンCやB1、ミネラルの不足。特にマグネシウム不足は、慢性疲労の原因として注目されています。不足したビタミンやミネラルを点滴によって補給することで、細胞のエネルギー生成が高まり、疲労回復効果が得られます。

線維筋痛症

全身または局所に痛みが起こる疾患で、痛みは軽度から激痛までさまざま。痛みの部位も移動します。無自覚を含めると、国内で200万人以上が罹患しており、マイヤーズカクテルが有効であると報告されています。週1~2回の点滴を数回、症状に合わせて調整するのが一般的です。

気管支喘息

マグネシウムの気管支拡張作用が発作を和らげます。週1~3回の点滴を数週間、その後は症状に合わせて治療をおこなうのが一般的。ステロイドや気管支拡張剤を使用しないので、副作用の心配もありません。

アレルギー性鼻炎(花粉症)

アレルギー症状は、免疫機能が過剰に反応することによって起こります。マイヤーズカクテルに含まれるビタミンB群が免疫機能を正常に保ち、体内の栄養バランスを整えることにより、アレルギー反応を抑えます。栄養療法なので、他の病気によって薬の飲み合わせができない方も治療を受けることができます。

その他

・偏頭痛
・急性上気道炎
・慢性蕁麻疹
・慢性副鼻腔炎
・生理不順
・更年期障害
・風邪、インフルエンザ
・狭心症、心不全
・うつ症状
・不眠、不定愁訴

NMN点滴について

当グループでは、いち早くNMNの効果に注目し、NMN点滴を導入いたしました。NMNとは、「ニコチナマイド・モノニュークレオタイド」の略名で、あらゆる生物に備わっている補酵素の一つ。

NMNは「サーチュイン遺伝子」(ヒトの寿命や老化に大きく関与)の活性化に大きく関与しています。サーチュイン遺伝子を活性化させるためには、「NAD⁺(ニコチンアミドアデニンジヌクレオチド)」という物質が必要不可欠。

このNAD⁺を増やしたり、活性化させる方法として、NMNの摂取が注目されています。

NMN点滴について

NAD⁺によるサーチュイン遺伝子の
活性化

体内の細胞の核に小さく格納されているDNAは、1本につなぐと2mの長さに及びます。そのためDNAは、もつれないよう髪を巻くカーラーのような「ヒストン」というタンパク質に規則正しく巻き付いています。

このタンパクに遺伝子が密に巻き付くことで、遺伝子へのアクセスが妨げされ、無用な遺伝情報の発現を抑制します。しかし、老化に伴い、巻き付いているものが次第に緩むことで、遺伝子DNAからは好ましくない遺伝情報が生み出されてしまいます。

緩んだDNAを巻き戻すのが、サーチュインによってつくられる酵素のNAD⁺であり、「巻き」が強まることで、余計な遺伝子の目覚めを防ぐことにつながります。

NMNの効率的な摂取

NMNはブロッコリーや枝豆などの食材をはじめ、母乳にも含まれるものですが、100mgのNMNを摂取するためにはブロッコリー約40㎏の量が必要になります。

また、NMNの吸収率は加齢に伴って減少してしまうという難点も。点滴することによって、ブロッコリー約40㎏分のNMNを効率的に摂取することが可能です。

NMN点滴の効果

・老化遺伝子の増加を抑制
・若々しさを取り戻す
・40代以上の方の体力回復
・若年層の方は活力回復
・しわやたるみなどの改善
・美肌効果(キメ・ハリの改善)

疾患に対する効果

・糖尿病
・認知症
・眼機能
・神経疾患
・肥満と合併称
・虚血再灌流障害

効果には個人差がありますが、受診間隔は1ヶ月に1度が理想的ですが、2~3ヶ月ごとの受診で継続していただくことを推奨しております。

副作用

血管痛(点滴部位の痛み)

歯科治療との併用可

ベリーズグループでは、ホワイトニングなどの歯科治療を受けながら、高濃度ビタミンC点滴やマイヤーズカクテル点滴などを受けていただけます。酸素ルームのご利用によって、さらなる効果が期待できるでしょう。

歯科治療だけに留まらず、お口から全身まで患者様の健康をサポートできるようご提案いたします。

歯科治療との併用可

費用・料金表(税込)

簡易血液検査

6,600円

高濃度ビタミンC点滴

9,900~13,200円

最強高濃度ビタミンC点滴

25,000円

マイヤーズカクテル点滴

8,800円

ビタミンB群・ニンニク注射

追加料金 1,100円
強力ネオミネファーゲン
1,100円
NMN点滴

77,000円

※診断により適切な治療費をご提示し、詳細を患者様へご説明させて頂きます